採用情報

先輩の声

実際の現場で働いている先輩達の声を掲載しています。
ユカの一員として働きたいという意欲のある方の、ご応募をお待ちしています。

ユカで働く先輩たちの声

マネージャー 高橋 潤

仕事内容

江東支店で渋谷区のエリアマネージャーをしています。
チーム員9人のマネジメントをし、担当エリアの売上をいかに伸ばすかが使命です。業務内容は既存顧客、商品、労務環境の管理、セールス教育、新規開拓など多岐にわたります。裁量が大きく、自身のチーム運営力で結果が問われるとても責任がある仕事です。
また、チーム員はもちろん、設置得意先や飲料メーカー担当者、設置業者、社内別部署などたくさんの人と一緒に仕事を進めていくため、人との繋がりがとても大切です。

エピソード

問い合わせへの対応が遅くなり、お客様から強くお叱りをうけたことがありました。
担当している設置得意先は600近くに上りますが、得意先にとってユカの担当は1人であり常に迅速な対応を心がけなければいけません。急なトラブルにもスピードが求められます。「仕事は段取り」上司から教わったこの言葉を常に頭に入れ、行動しています。

やりがい

自販機は季節、ロケーションによって商品の需要が大きく変化します。
「いつ」「何を」「どのように」「どの客層に」販売するかの戦術をチーム員に指示し、チーム一丸となって目標を達成できた時は非常にやりがいを感じます。設置得意先に喜んでいただけたり、ルートセールスがほめていただけると余計に嬉しいですね。

皆さんに一言!

自分の将来を見つける為に悩むことも多いと思いますが、実際は入社してみないとわからないことがほとんどだと思います。
私自身、入社してから自販機業界の面白さ、難しさがわかり、夢中になっているのが正直なところです。
気になる会社はどんどんエントリーし、夢中になれる仕事と出会ってください。
ユカは実力次第でチャンスをたくさんもらえる社風です。 興味がある方はぜひエントリーしてみてください。

マネージャー 三上 貴徳

仕事内容は?

私は千葉支店マネージャーとして、1名のサブマネージャ、5名のセールスで、浦安市・市川市エリアを担当しております。
また、支店内の人事関連を任され、千葉支店全メンバーが仕事に特化出来る環境を作り上げられる様、行動しております。
具体的内容としては、「売上計画の達成」に向け常に変動する市場環境、チーム員のモチベーションによって変動してしまうチーム運営に、今何をするべきなのかと考え戦略的な行動を目指しております。私の発言が、現場を動かす事となる事実に、責任の重大さを日々感じながら、現在はチーム運営に注力しています。

入社の動機は?

学生の頃に飲食店でアルバイトをしていたこともあり、食品関係の仕事に興味がありました。就職活動をしている中、友人がユカに入社したことで自販機の仕事を知り、体を動かす仕事をしたいとも思っていたので、自分にピッタリの仕事だと思い、当社を志望しました。

エピソードは?

お客様との約束の時間に遅れてしまい、強く怒られたことがありました。
大小かかわらず約束は必ず守るもの、細かい事の積み重ねで信頼関係は築かれていくもの。諸条件の良し悪しよりも、信頼関係を築けない者は営業職として失格だと、お客様に教わりました。何年経っても日々勉強です。

皆さんに一言!

頑張れば頑張るだけ給料に反映される、やりがいのある仕事です。
一緒にナンバーワンを目指しましょう。

東京城北支店 三河 勇輝

仕事内容は?

私は2015年入社で東京城北支店に所属しており、主に大宮駅周辺のインロケ自販機を管理しています。
商品を積んだトラックで現地に向かい、売上に応じて商品補充や新商品の投入、自販機の清掃、空き缶の回収等を行つています。お客様が気持ちよく自販機を利用できるように考え、工夫しながら、日々仕事をしています。

入社の動機は?

会社説明会の内容がとてもわかりやすかったからです。正直なところ、学生のころはユカの名前を知らず、自動販売機に関する仕事のことは一切知りませんでした。就職サイトでユカに出会い、HP等を見て自動販売機に関する仕事に興味を持ちました。

エピソードは?

仕事を教えてくださった先輩はとても丁寧で早く、学ぶべきところが多くありました。教わったことをメモしたり、自分から仕事を探したり、仕事を効率よくこなすにはどうすればいいか自分なりに考えたりもして、仕事を任せてもらえるまで、ひたすら努力をしました。多くの先輩方に何度も支えていただき、仕事を任せてもらえるようになりました。私はいい先輩方に恵まれたと思います。

皆さんに一言!

失敗を恐れずに、新しいことに挑戦してください。『失敗は成功の基』。失敗したとしても、なぜ失敗したのか、次はどうすれば失敗しなくなるかを考え 行動してください。何事も自分に負けずに取り組み、自信を持って行動できるような人間になってください!

人事部 高木 むすび

仕事内容は?

私は2014年入社、当初はシステム課に配属されましたが、2年半経った2016年夏に人事部人事課に転属しました。
システム課は仕事の効率化を目指し、社内システムを整備するのが仕事です。開発・メンテナンスの他、電子機器の管理やシステムの普及活動等を行っています。私は文系出身の門外漢でしたので日々勉強、先輩方に助けて貰うばかりでしたが、大変でも新しい世界に触れる楽しさは日々感じていました。
一方人事部は社員の人事・給与情報を管理するのが仕事です。中でも、私は主に社員の労働状況の管理をしています。「時間外労働」と言えば今や社会の大きな関心事ですが、時代のニーズに合わせ管理方法は日々進化します。ユカでも、紙製だったものをICカード式のタイムカードに切り替え、勤怠管理システムを一新しました。社員の給与に関わるミスの許されない仕事ではありますが、大きなやりがいと、システム課にいた時に学んだことが役立つ毎日にささやかな喜びを感じています。

入社の動機は?

私は会社の近くに住んでいたので、ユカが自動販売機を扱う会社だと言う事は昔から知っていました。
自販機は、街を歩けば目にしない日は無い位に人々の生活に身近なものだと思います。世の中をちょっとで良いから楽しくしたい、人を笑顔にしたいと言う夢を持っていた私は、その身近さを魅力に感じました。
誰しも夏の日の午後や真冬の夜、自販機で飲み物を買いほっと一息ついたことはあると思います。自販機で飲み物を買った経験が誰にでもあるということは、自販機に関わる仕事は、沢山の人々を相手に出来る仕事と言う事です。人々の生活のすぐそばに立って、ジュース1本分の楽しみを届けたいと思い、ユカを志望しました。

エピソードは?

東京で20年暮らしていたら、自販機なんて見飽きているかも知れません。しかし入社してみると、自販機は日々進化しているし、何となく置いてある自販機にも、設置から管理まで沢山の人が関わっている事を知りました。自販機にも個性があって、改めて面白いものだなと感じています。
街を歩けば目に入る自販機。自社他社の違いに関わらず、ついつい観察してしまう癖がつきました。自分が関わっている商品が街のあちらこちらに置いてあり、いつでも眺める事ができる。そこに大きなやりがいを感じています。

皆さんに一言!

将来のビジョンが中々掴めず悩んだ時は、焦って将来像を決めようとせず、今まで自分が大切にして来たものは何か、どんな事に諦めず取り組んできたか、ありのままの自分を見つめ直すのもひとつの手だと思います。 
偽りない自分の言葉には、相手もきちんと応えてくれると思います。面接で語った、人を笑顔にする仕事がしたいんです!と言う私の夢を、ユカの社員の方々は真摯に受け止めて下さり、結果として私はユカで働かせて頂く事になりました。 どんなに小さな事でも良いから自分の気持ちに正直に、悔いの残らない様頑張ってください。

営業推進部 中嶋友伽里

仕事内容は?

私は2015年入社で営業推進部に所属しております。
各部署のサポート、会議資料作成、お客様対応など幅広い仕事内容となっています。
あまりピンと来ないかもしれませんが、数字を扱う非常に重要なお仕事で大変ですがやりがいがあります。

入社の動機は?

普段の生活の中で見ない日はないくらい当たり前のように存在し、なじみのある自動販売機ですが、「当たり前に」存在しているという所に興味を持ちました。
当たり前を自分の手で支えていき、更により良いサービスをお客様に提供していきたいと思い、志望致しました。

エピソードは?

私はお客様と直接接する事は少ないですが、お客様と会社を円滑に繋げる重要なお仕事を任されてると考えています。
主に電話での対応が多いため、私の対応でお客様の会社に対するイメージが決まってしまうかもしれません。
入社当時は敬語が苦手で戸惑うことが多かったですが、先輩方に何度もアドバイスをいただき、積極的に関わることが出来るようになり、自信もって案内できるようになりました。
常に立ち振る舞いに気をつけ、お客様との関係を大事にしていきたいです。

皆さんに一言!

就職活動は大変ですし、焦ってくることもあると思います。
勢いで行動せず、焦らず冷静に自分のやりたい事を追求し、自分らしさを大切にしてください。

自動販売機・食自販機のお問合せ フリーコール0120-959-217