ユカレポート

【2017年】明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い申し上げます。
お久しぶりです、男性社員Iです。

 

皆様お正月はどのように過ごされましたか。

私は寝正月の誘惑を回避しつつ、ゆっくりと体を休めることができました。

弊社では正面玄関に玉飾りと輪締めを飾り、各部署の部屋に鏡餅を飾りました。

既に松の内を過ぎているのでお正月飾りは外していますが、鏡餅のもちは先日社員に配られました。

 

さっそく私は磯辺焼きにして食べましたが、非常に美味しくいただきました。

 

今年は磯辺焼きパワーで業務に励みたいと思います。

 

Dream'17 始動

ユカでは1月1日より

Dream’17 

というキャンペーンが始まっています。

簡単に説明しますと、期間中に自動販売機の設置先をご紹介頂き、設置に至れば景品を進呈する。

といったものです。

景品は布団掃除機や40型液晶テレビ、地中海クルーズなどといった幅広いものを準備しています。

一度キャンペーンページをご覧いただければ幸いです。

最後になりますが、本年も株式会社ユカを何卒よろしくお願い申し上げます。

 

 

記事投稿日:2017年1月11日

 一般男性社員の趣味

皆様お久しぶりです。

男子社員Iです。

今回は商品レポートでもなく、ユカについてでもなく・・・

私Iの趣味についてです。

 

久しぶりのレポートですが、通常のユカレポートではないので興味のない方は読み飛ばしていただければ幸いです。

 

 

テーマは釣りです。

※魚や素人による魚の解体後の画像が含まれます、苦手な方は閲覧を中止頂けるようお願い致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私が釣りを始めたのは今年の4月、釣り歴がやっとで半年を過ぎた初心者です。

始めた経緯は営業部に所属していた時に、当時の上司に引き込まれたのが原因です。

今となっては私がその上司を釣りに誘う様になり、最早引き込まれたとは言えない状況になっています。

 

「週末釣りに行きます!」「今回こんな魚が釣れました!めっちゃうまかったです!」等々

私が声高々に言いふらしたのが原因かもしれませんが、今では営業部や本社事務職の方々、更には支店の方々とも釣竿を並べる機会が増えてきました。

 

上にある画像は11月12日、上記の元上司と一緒に釣りに行った際釣り上げた魚です。

 

釣りの諸先輩方々には小魚といわれるサイズではありますが、いまだに私はどんな魚でも釣れれば小踊りするほど喜んでいます。

 

※これから魚の開きの画像が表示されます、ご注意ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はたしてこの記事や画像が会社の公式ホームページにふさわしいか不安になっております・・・

綺麗ではない画像で申し訳ありません。

 

 

上の画像は釣り上げた中でも大き目もしくは針を飲み込んでしまった魚を持ち帰り、干物にするために開いたものです。

 

初めて作ったのですが、案外上手く作れたようで非常に美味しく頂けました。

 

 

※上の画像は早朝雨の中釣りを決行した、雨具を着ている私です。

 

 

もともと出不精なインドア派でしたが、釣りを始めてからアウトドアにのめりこみ始めています。

 

 

元上司に釣りを教えてもらえなければ、上の画像にあるような綺麗な景色を見ることもなかったでしょう。

 

今まで行った事がない場所、経験のしたことの無い事

少しの決心や上司の手解きのおかげで多くの事にチャレンジすることができました。

 

趣味の世界だけではなく仕事にもこのチャレンジ精神を生かし、お客様は勿論自社にも旨みのある大物を釣り上げたいと思います。

 

記事投稿日:2016年11月17日

2016年 碑文谷八幡宮秋季例大祭

お久しぶりです。
男性社員Iです。

今回はユカ本社近くにある碑文谷八幡宮にて行われた

「2016年 碑文谷八幡宮秋季例大祭」

についてのレポートです。

 

碑文谷という地名の由来ともいわれる碑文石が祀られ、春は桜並木が大変綺麗な碑文谷八幡宮ですが

 

2016年8月17日(土)から18日までの2日間、碑文谷八幡宮にて秋季例大祭が行われました。

弊社ユカも本社前のスペースを休憩所として開放、という形でご協力させていただきました。

 

碑文谷八幡宮には一鳥居、二鳥居、三鳥居と3つの鳥居があるのですが、上の写真は三鳥居手前から二鳥居へ向けて撮ったものです。

いろいろな屋台が並び家族連れからカップル等多くの参拝客が参加していました。

 

 

こちらの写真は17日のお昼あたりに拝殿を背に撮った写真です。

タコ焼きやお好み焼き、金魚すくいや射的といった定番モノからアユの塩焼きやケバブ、ダーツゲーム屋などいろいろな屋台が軒を連ねていました。

 

 

 

また、17日土曜日は出勤日でしたので、私男性社員Iは事務所を抜け出しお昼の買い出しとしてお祭りに参加したのですが・・・

 

こちらのお店、2枚目の写真中央左寄りに写っているのですが焼きそばの大盛りが無料サービスでした。

1つ頂きましたが、非常に美味しく大変ボリュームがあり大満足でした!

 

さらにさらに・・・

 

 

 

こちらの全長45センチと書かれた紙に包まれたビッグフランクフルト!

こちらも大変美味しかったです!

 

 

私はお昼休みという少しの間の参加となりましたが、昭和の雰囲気が残る素敵な例大祭でした。

来年の秋季例大祭では、皆様もお祭りや屋台の雰囲気を味わってみるのはいかがでしょうか。

 

記事投稿日:2016年9月23日

 

 

商品レポート第18弾、今回は生まれ変わった新「FIRE」シリーズです。

 

左から「EXTREME BLEND」 中央が「挽きたて微糖」 右が「BLACK」です。

キャッチフレーズは

 

- 缶コーヒーの常識が変わる。

           完成。焦がし焼きで、突き抜けた香ばしさ。 -

 

KIRINの弊社ご担当のHさんより新FIREの試飲缶を頂いたので、早速ですが私が所属する部のメンバーにて試飲してみました。

 

以下、メンバーからの感想です。

 

 

「EXTREME BLEND」

・飲んだ瞬間から広がる香ばしいコーヒーの香り

・酸味が控えめでキレがある、飲みやすい

・甘味も感じられ疲れた時にまた飲みたい

 

「挽きたて微糖」

・ミルクのまろやかさと焦がし焼き豆の強い香ばしさが味わい深い

・ほのかな苦みとミルクのまろやかさで美味しい

・微糖でありながらもミルク感と甘味がしっかり感じられるのにしつこくない

 

「BLACK」

・ガツンとした苦みのあとに【突き抜けた香ばしさ】が深く香る

・豆の香りが口の中に心地よく広がり、後味も香ばしさが残り美味しかった

・けっこう香ばしい、苦みもしっかり感じられ非常にキレがある

 

流石は「FIRE」!!

多くの方々が深い香ばしい香りに魅了されていました。

 

女性社員は「EXTREME BLEND」や「挽きたて微糖」のミルクと香ばしい香りの組み合わせが特に好評でした。

男性社員からは「BLACK」の強い香ばしさとキレが好評でした。

 

 

今回試飲させていただいた「EXTREME BLEND」「挽きたて微糖」「BLACK」の他にも

「Café Latte」「DEEP BLEND」「香ばしBLACK」の3種類もリニューアルするようです。

 

進化を続けるKIRIN FIRE

発売開始は10月4日です、街中で見かけたら是非この香ばしい香りを楽しんでみてください。

 

 

 

記事投稿日:2016年8月31日

【2016 ユカ本社】救命講習を受けました

 

皆様初めまして、男性社員Iです。
2016年8月5日、ユカ本社にて目黒消防署の消防隊員の方々をお招きし防災訓練講習を行いました。

当社事務所にあるAEDを日頃目にしている事務社員、付加価値としてお客様にAEDをご提案している営業社員向けに改めてご指導して頂きました。

もしもの時に迅速に救命ができるか、そしてAEDの正しい使い方がわかるか、講師の方々の懇切丁寧な講習が始まりました。

「誰かがやってくれるだろう」「119への連絡?誰かがしているでしょ」

そのような考えから救命の対処が遅れる事があるようです。

今回の講習を受け、正しく迅速な救命措置が行えるようになったのではないでしょうか。

 

 

災害時の心得と対策

救命講習に引き続き、災害時の心得や対策の講習会を行いました。

阪神・淡路大震災、東日本大震災、熊本地震、今までの地震や災害にてどの様なことが起き、そしてどの様な対応対策ができるか。

実際の写真や講師の方々の体験談を踏まえ講習して頂きました。

救命措置同様、どのような防災設備があり避難所や避難場所がどこにあるか、それらを知っているだけでも災害時の対応は変わってきます。

ご覧頂いている皆様も是非、ご家庭で防災袋の準備と災害時の家族集合場所を話し合って頂けますと幸いです。

 

夏のお忙しい中、ご指導頂いた目黒消防署の隊員の皆様、誠にありがとうございました。

記事投稿日:2016年8月8日

自動販売機・食自販機のお問合せ フリーコール0120-959-217