MESSAGEご挨拶

平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
当社は2023(令和5)年2月17日、創業50周年の記念すべき節目を迎えることができました。
これもひとえに、皆様方のご支援、ご厚情の賜物であり、心より感謝申し上げます。

この半世紀は様々に苦労を重ねながら、日本が世界に冠たる自動販売機大国になった歩みそのものと言えます。
いまや自動販売機は私たちの暮らしになくてはならない社会インフラとも言える存在となっており、当社も業界の一翼を担うものとして「街にうるおいを・心に安らぎを」をモットーにこれからも従業員一丸となって精進してまいります。

50周年ロゴマークは、「50」という数字と、自動販売機を組み合わせて、「50年間自動販売機と共にあり、これから先も」の思いを込めたデザインとしました。

現下、私どもを取り巻く経営環境は、コロナ禍をはじめ、環境問題や人口減少、さらには紛争など、様々な問題が世界規模で噴出しており、かつて経験したことのない厳しいものとなっています。
しかしながら、このような厳しい環境・変化の激しい時代だからこそ、原点に立ち返り、お客様へのサービス向上と従業員が働きがいを感じる良好な職場環境の確立を両立させていく努力が大切だと信じております。

今後とも変わらぬご愛顧ご支援を賜りますよう、心からお願い申し上げます。

代表取締役社長
星名 浩治

HISTORYユカ50周年のあゆみ

1973
2
2月17日ユカインダストリ-ズ㈱(旧油科学工業㈱1947年創立)の自動販売機事業部門より独立。東京都目黒区に本社及び目黒営業所を開設。
8
ポッカ(現、ポッカサッポロフード&ビバレッジ㈱)製品の取扱いを始める。
自動販売機による飲料販売のオペレート業務を開始する。

卓上型自販機

碑文谷本社

1976
3

所有不動産第1号 横浜営業所

1983
3
サントリ-フ-ズ㈱と販売業務委託契約締結
同社製品の取扱いを開始
1992
7
ポータブルターミナル(携帯端末機・現ハンディターミナル)の導入を開始する
1993
10

横浜北支店完成

12

本社ビル完成

1997
4
アサヒ飲料㈱、大塚ベバレジ㈱、大塚製薬㈱、ダイドードリンコ㈱の製品取扱いを開始する
1998
5
第1回全社ロケーション獲得キャンペーン「’98プラスワン作戦」始まる
これ以降毎年恒例行事となる

第1回キャンペーン表彰式

6
各メーカーの売れ筋商品を一つの自販機で販売するユカオリジナル機の展開を開始

最初期のユカオリジナル機

2003
11
フリーダイヤルによるコールセンターを開設
2005
8
コンビニエンスストア「am/pm」(現㈱ファミリーマート)と業務提携
飲料機と汎用機(食品・小物類)の自動販売機を組み合わせたミニコンビニ、ASD(オートマチック・スーパー・デリス)の運営を開始

ASD一号機

2008
7
自販機の売上の一部をカーボンオフセット費用に充てるドリンクdeオフセットのサービスを開始
10
キリンビバレッジ㈱の取扱いを開始
2009
6
NB商品と低価格商品をミックスしたドリームベンダーの展開を開始

最初期のドリームベンダー

2012
11

川崎支店新設

12
本社・川崎支店・横浜北支店の屋上に太陽光発電設備を設置

太陽光発電設備設置(左から本社、川崎、横北)

2013
2
ファミリーマートレギュラー店舗の運営を開始
2014
5
毎月の売上報告をWEBで確認できるインターネット明細サービスを開始
11

江東支店完成

2022
5
SDGs推進チームを立ち上げる
2023
2
創立50周年を迎える

IDENTITY変化していく社章とロゴ

1982年~1988年使用
1982年~1988年使用ロゴマーク
1989年~1991年使用
1989年~1991年使用ロゴマーク
1992年~2019年使用
1992年~2019年使用ロゴマーク
2020年~現在
2020年~現在ロゴマーク
50周年記念ロゴ
50周年記念ロゴ